最後のこだわりがあるとすれば

死ぬ時 もし腕にはめるなら
Grand Seiko 

こだわり抜いて知り尽くし
意地を張って生きてきた若い時は
ブランド物を買いあさったものだ。



飽きて全て捨て去っても 
これだけは‼️
 というものがあっていい。


それが男の意地。

”Grand Seiko”を高らかに
謳った精神が一番好きだということ。
まさに わかるオヤジのこだわり

初代グランドセイコーは
ダイヤルの12時の位置に
Grand Seiko のロゴを冠することで
他のセイコー製品とは
一線を画す存在である
という姿勢を示していた
.
これからのグランドセイコーが目指す姿を
体現していた初代モデルを読み解き
当時と同じく
現在のグランドセイコーが
持てる技術の粋を注ぎ込み
オリジナルを超える商品を実現した。


2017年 バーゼルフェア
オリジナル ケース幅 は35mm
新バージョンは38mmにサイズアップ 



○3連ベルトはいいね


○オリジナルロゴは味がある

○5連ベルトはオヤジくさい


現行のSEIKO、GS、Grand Seikoの
3つのロゴは一言で言えば、クドイ。

しかし、一方でこれが大好きという
ファンもいる訳であり
この論争は最終的に好き嫌いの世界に
入り込んでしまい無意味だ。




Grand Seiko (グランドセイコー)
2017年 リミテッドコレクション 

左・ プラチナ 136本限定 320万円😱
中・イエローゴールド 363本限定 180万円
右・ステンレス 1960本限定 60万円

男の甲斐性は、腕時計で!👍

おやすみの日には、ゆっくり休む。

ありがとう。 

感謝を込めて…札幌じゅん先生




0コメント

  • 1000 / 1000

札幌じゅん先生

川根順史 Vidal Sassoon 24th Champion SKNOW / 札幌市中央区南2西4 Pivot 5F 川根塾/南1西8 札幌ビューティアート専門学校 🎙FMしろいしラジオパーソナリティ🎙 〜じゅん先生のPMAでいこう〜 生放送 毎週水曜 21時〜22時 再放送 毎週日曜 21時〜22時 〜Smileレディがんばる女性たち〜 毎週金曜 17:30〜17:50